第1回ブルーフラッグカフェ 9/24 開催決定 

10690350_767158696655875_379586119985080576_n

  1. 日時:2014年9月24日(水)19:00~20:45
  2. 会場:『comad』特設コワーキングスペース(tutti店舗内)
    藤沢市鵠沼石上1-7-1 ケインズタワー5F
    TEL:0466(24)4450
    JR・小田急電鉄「藤沢駅」南口より徒歩5分
  3. 参加費:500円(ドリンク1杯付き)
  4. テーマ: 「湘南海岸の持続可能な発展に必要なものとは」
    ■19:00 第1部 国際環境認証「Blue Flag」の魅力」、
    ■19:30 第2部 安心・安全な海を実現するために
    ■過去のミニフォーラムの内容については、湘南ビジョン研究所HP(shonan-vision.org/)を御覧ください。
  5. お問い合わせ:特定非営利活動法人 湘南ビジョン研究所 (担当:温泉川・関水)TEL: 090(4020)7061(温泉川)
    Email : info@shonan-vision.org
  6. 開催趣旨:
    湘南は、周辺に観光地が多く自然が豊かで比較的温暖な気候にあることから一年を通して多くの観光客が訪れる魅力ある地域です。海水浴場シーズンには、約600万人の海水浴客が海水浴場を訪れ、賑わっています。しかし、近年は海の家のグラブ化、バーべキューのごみ投機、海岸侵食などの問題もあり、安心・安全な海が失われようとしています。

    湘南ビジョン研究所では、これらの環境問題などに迅速かつ柔軟に対処していくために、日本で初めて国際環境認証「Blue Flag」(ブルーフラッグ)を藤沢、茅ヶ崎、鎌倉などの海水浴場に導入しようと活動しています。

    第1部では、特定非営利活動法人FEE Japan(国際環境教育基金)の代表理事 伊藤 正侑子氏をお招きし、「国際環境認証「Blue Flag」の魅力」をテーマに講演いただきます。

    第2部では、㈱サーフレジェンドの代表取締役 加藤 道夫氏と福井県から若狭高浜観光協会事務局長の吉岡 久氏に加わっていただき、パネルディスカッションを実施します。

    藤沢、茅ヶ崎、鎌倉などの海水浴場が、①環境教育、②水質、③環境マネジメント、④安全とサービスという「Blue Flag」の認証基準を満たすのか、これらの海岸の持続可能な発展に必要なものとは何かについて多角的な視点から皆さまと一緒に考えていきたいと思います。

    0912ブルーフラッグカフェ第一回目概要PDF

  7. 申し込み:
    こちらのFacebookイベントページで受け付けております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA