久美片山 のすべての投稿

【10/6】江の島 海底清掃プロジェクト〜海の底からキレイにしよう!〜

「2020年東京オリンピックセーリング競技の会場に江の島が選ばれました!江の島を海の底からキレイにして、世界中の選手や観光客をお迎えしたい!」

そんな思いで”海の学び場”『湘南VISION大学』授業、「江の島 海底清掃プロジェクト〜海の底からキレイにしよう!〜」を実施することにしました。
全国で海底清掃を行っているスペシャリスト集団「海をつくる会」のダイバー20人が海に潜り、普段は見えない海底のゴミを引き揚げます。
参加者の皆さんは、岸壁の上からゴミを引き揚げる作業をお手伝いしていただきます。

海底清掃後は、その場で、「海をつくる会」事務局長の坂本昭夫先生に、「どんなゴミが上がってきたのか!?」「なぜ、海底にゴミが沈んでいるのか」「どうすれば海底ゴミをなくすことができるのか?」、分かりやすくレクチャーしてもらいます!

湘南ビジョン研究所の原点ともいえる「江の島海底清掃」。海に対する意識がガラッと変わる経験ができます!
一見の価値あり!是非、ご家族やご友人と一緒にご参加ください。参加料は無料です!

[日時]
2018年10月6日(土)10時00分~12時00分
※荒天中止
[場所]
江の島湘南港(藤沢市 江の島1-12-3)
[ねらい]
江の島の海底をキレイにして、2020年東京オリンピックセーリングの選手や観光客をお迎えする
[内容]
9:30〜10:00 受付、集合
10:00〜11:30
・ダイバーの海底清掃を見学
・海底ゴミの引き上げの手伝い
・海底ゴミの回収
11:30〜12:00
・引き揚げられた海底ゴミの調査
・海底ゴミについての講義
12:00 解散
[主催]
■湘南VISION大学
FB:https://www.facebook.com/shonanvision/
HP:http://shonan-vision.org/
■公益財団法人 日本釣振興会
https://www.jsafishing.or.jp
1970年設立。放流活動、釣りマナー向上活動、釣り場環境保全活動、釣り普及活動、釣り場造成活動等の業務を行い、レクリエーションとしての釣りの向上を高める事を目的としている、文部科学省、農林水産省、環境省が共管する公益財団法人。
[共催]
海をつくる会
http://umikai.sakura.ne.jp
1981年設立。平成24年春「緑綬褒章」受賞。海底・湖底・海浜清掃、アマモ(海草)の移植、藻場造成、子供たちへの「豊かな海」の展示、東北震災後の海底瓦礫清掃などの水環境改善活動を行っているスクーバダイビングの有志が集まる団体。
[講師]
海をつくる会 事務局長 坂本昭夫
1957年横浜生まれ。1981年「海をつくる会」設立時参加、1997年事務局長就任。(公財)日本釣振興会勤務。40年間に渡り全国の海や湖の海中清掃を実施.。東日本大震災後は海中清掃のエキスパートとして瓦礫撤去作業にも尽力。法政大学人間環境学部環境持論「海の環境再生」、横浜国立大学教育人間科学部学校教育課程 理科教育兼任講師。
[対象者]
海が好きな方、江の島の海の底に何が沈んでいるか興味がある方
[参加費用]
無料
[持ち物]
汚れても良い服装でお越しください(軍手、雨具などがあると便利です)
[申し込み・お問い合わせ]
Facebookイベントページの参加ボタンを押すか、info@shonan-vision.orgまでご連絡ください。(授業担当者:片山)
[お知らせ]
延期又は中止の場合は、このイベントページ上又は湘南ビジョン研究所HPでご連絡します。

ーーーーーーーーーーーー
「湘南VISION大学」とは
ーーーーーーーーーーーー
[概要]
「湘南VISION大学」とは、NPO法人 湘南ビジョン研究所が主催する「海」に特化した市民大学です。「海をもっと楽しもう!」をテーマに、海に触れる体験を通して、海の環境や歴史、海の楽しみ方を提供します。学校教育法が定める国立や私立大学ではなく、子どもからシニアまで、誰もが入学できる「海の学び場」です。

[特徴]
①海を知り体験できる学び場
教室は湘南の海。海を体感・体験してもらう魅力的なアクティビティ、ワークショップを用意。海を知って、思いっきり楽しめる大学です。

②海を専門とする多彩な講師陣
講師は海を専門とするアスリート、社会起業家、経営者ほか、一流の研究者。自分が先生になることもできる、みんなでつくる大学です。

③海ゼミの仲間と交流、実践
授業には海を楽しむ仲間がたくさん参加。受講後に海ゼミをつくって交流を続けるのもOK。一人ひとりの「イキイキ」を応援する大学です。

日本沿岸域学会 創立30周年記念全国大会にて湘南VISION大学の取組みを発表します

日本沿岸域学会は、沿岸域に関心を抱く多くの人々が集まり、望ましい沿岸域を創出するための研究・討論を行い、その成果を広く社会に還元することを目的として設立された学会です。

7月17日、18日に横浜市で創立30周年記念全国大会が開催され、その研究討論会にて、当法人会員の 壱岐信二さんが理事長の 片山清宏との連名で「湘南VISION大学 〜湘南の海を守り、未来をつくる人をつくる〜」をテーマに口頭発表させていただくことになりました。
(登壇は壱岐さんのみ)

産官学の境界を越えた沿岸域の最新の研究討論を聴くことのできる貴重な機会ですので、お時間のある方、ぜひ足を運んでいただければ幸いです。

日本沿岸域学会 創立30周年記念全国大会
(平成30年度全国大会(横浜) 「研究討論会」での湘南VISION大学の発表情報

●日時 平成 30 年 7 月 18 日(水)10:40~12:00
●会場 横浜商工会議所 8 階会議室(産業貿易センタービル内)
 横浜市中区山下町 2 番地
●研究発表タイトル 
 湘南VISION大学―湘南の海を守り、みらいを作る人をつくる―
●参加費 5千円

2018年5月5日 ”海の学び場”『湘南VISION大学』開校!

NPO法人湘南ビジョン研究所は、国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)の「14.海の豊かさを守ろう」を達成するために、具体的なアクションを実践しています。

”海の学び場” 湘南VISION大学

「湘南VISION大学」とは、2018年5月に開校したNPO法人湘南ビジョン研究所が主催する「海」の環境教育に特化した市民大学です。「海をもっと楽しもう!」をテーマに、海に触れる体験を通して、海の環境や歴史、海の楽しみ方を提供します。学校教育法が定める国立や私立大学ではなく、子どもからシニアまで、誰もが入学できる「海の学び場」です。

[特徴]
①海を知り体験できる学び場
教室は湘南の海。海を体感・体験してもらう魅力的なアクティビティ、ワークショップを用意。海を知って、思いっきり楽しめる大学です。

②海を専門とする多彩な講師陣
講師は海を専門とするアスリート、社会起業家、経営者ほか、一流の研究者。自分が先生になることもできる、みんなでつくる大学です。

③海ゼミの仲間と交流、実践
授業には海を楽しむ仲間がたくさん参加。受講後に海ゼミをつくって交流を続けるのもOK。一人ひとりの「イキイキ」を応援する大学です。

※湘南地域の多くの団体や企業、行政の協力を得て2018年度は23コマの授業を開催することができました。1年間ありがとうございました。

※2018年度は12月に閉講しましたので、現在募集している授業はありません。2019年度は5月開講予定です。2019年度も「湘南VISION大学」らしい「海」をテーマにしたユニークな授業を展開していきますので是非お楽しみに!2019年4月から受講生募集を開始します。

[お問い合わせ]
info@shonan-vision.orgまでご連絡ください。

”海の学び場” 湘南VISION大学(2018年度 開催済み授業一覧)


画像をクリックするとFacebookイベントへ移動します。


画像をクリックするとFacebookイベントへ移動します。


画像をクリックするとFacebookイベントへ移動します。


画像をクリックするとFacebookイベントへ移動します。


画像をクリックするとFacebookイベントへ移動します。


画像をクリックするとFacebookイベントへ移動します。


画像をクリックするとFacebookイベントへ移動します。


画像をクリックすると詳細ページに移動します。


画像をクリックするとFacebookイベントへ移動します。


画像をクリックするとFacebookイベントへ移動します。


画像をクリックするとFacebookイベントへ移動します。


画像をクリックするとFacebookイベントへ移動します。


画像をクリックするとFacebookイベントへ移動します。


画像をクリックするとFacebookイベントへ移動します。


画像をクリックするとFacebookイベントへ移動します。


画像をクリックするとFacebookイベントへ移動します。


画像をクリックするとFacebookイベントへ移動します。


画像をクリックするとFacebookイベントへ移動します。


画像をクリックするとFacebookイベントへ移動します。


画像をクリックするとFacebookイベントへ移動します。


画像をクリックするとFacebookイベントへ移動します。

2018年度の開催予定授業(当初)

湘南VISION大学のミッションと特徴

湘南VISION大学は、海・まち・ひとをつなげる新しい市民大学です。
ミッションは、「湘南の海を守り、未来をつくる人をつくる」。湘南の一番の地域資源である「海」を活かしたまちづくりをめざしていきます。

特徴は以下の3つ。海をテーマにした湘南らしいユニークな市民大学です。

①海を知り体験できる学び場
教室は湘南の海。海を体感・体験してもらう魅力的なアクティビティ、ワークショップを用意。海を知って、思いっきり楽しめる大学です。

②海を専門とする多彩な講師陣
講師は海を専門とするアスリート、社会起業家、経営者ほか、一流の研究者。自分が先生になることもできる、みんなでつくる大学です。

③海ゼミの仲間と交流、実践
授業には海を楽しむ仲間がたくさん参加。受講後に海ゼミをつくって交流を続けるのもOK。一人ひとりの「イキイキ」を応援する大学です。

湘南VISION 大学 開校イベント

湘南VISION大学開校しました! お礼のごあいさつ

2018年5月5日(土)、おかげさまで湘南VISION大学は元気な産声を上げることができました!
GW中にも関わらずお越しいただいた120名以上の皆さま、そして、これまで関わってくださった全ての皆さま、本当にありがとうございました!

快晴の江の島、ヨットハウス。最高のロケーションで開校式は始まりました。

ご来賓の方からご挨拶をいただいた後、理事長 片山清宏による開校宣言。

『「海を守り、未来をつくる」人をつくる』大学にしたいという熱い思いをお伝えした後、1時間目のチャイムが鳴りひびき、海をつくる会事務局長・坂本昭夫先生に記念すべき開校記念授業を行っていただきました。

2時間目はパネルディスカッション。ゲストスピーカーの皆さんの楽しいトークに会場中が引きこまれた後は、生徒みんなで「こんな授業があったらいいな」とアイデア出し。たくさんの楽しい授業企画案が出ました。

当日の授業の様子は今後、Facebookページやソーシャルマガジンで随時お伝えしていきます!

湘南地域のみんなでつくる海の学び場・『湘南VISION大学』。みんなに愛される大学となるよう、大切に育てていきたいと思っています。今後ともよろしくお願いいたします!

メディアに掲載されました!

2018年5月8日(火)神奈川新聞

2018年5月18日(金)タウンニュース藤沢版

2018年5月6日(日)J-WAVE

J-WAVE番組に生出演させていただきました!

開校式の翌日、5月6日(日)7:05から放送のJ-WAVE『SUNRISE FUNRISE』に理事長の片山清宏が出演し、湘南VISION大学についてお話しさせていただきました。

初めは緊張していた片山でしたが、ナビゲーターのレイチェル・チャンさんのお陰で楽しくお話しさせていただき、あっという間の10分間でした。

レイチェルさんも鎌倉出身とのことで盛り上がり、湘南VISION大学に遊びに来てくれるとのこと。ヤッッター!

J-WAVEさん、レイチェルさん、湘南VISION大学をたくさんの方に知っていただく機会をいただき、本当にありがとうございました。

湘南VISION大学開校しました! お礼のごあいさつ

2018年5月5日(土)、おかげさまで湘南VISION大学は元気な産声を上げることができました!
GW中にも関わらずお越しいただいた120名以上の皆さま、そして、これまで関わってくださった全ての皆さま、本当にありがとうございました!

快晴の江の島、ヨットハウス。最高のロケーションで開校式は始まりました。

ご来賓の方からご挨拶をいただいた後、理事長 片山清宏による開校宣言。

『「海を守り、未来をつくる」人をつくる』大学にしたいという熱い思いをお伝えした後、1時間目のチャイムが鳴りひびき、海をつくる会事務局長・坂本昭夫先生に記念すべき開校記念授業を行っていただきました。

2時間目はパネルディスカッション。ゲストスピーカーの皆さんの楽しいトークに会場中が引きこまれた後は、生徒みんなで「こんな授業があったらいいな」とアイデア出し。たくさんの楽しい授業企画案が出ました。

当日の授業の様子は今後、Facebookページやソーシャルマガジンで随時お伝えしていきます!

湘南地域のみんなでつくる海の学び場・『湘南VISION大学』。みんなに愛される大学となるよう、大切に育てていきたいと思っています。今後ともよろしくお願いいたします!

5/5(土)湘南VISION大学開校イベント情報!その16

5/5(土)湘南VISION大学開イベントまであと4
【交流会〜湘南食材と海のロケーションがオススメ!〜】

「海」に特化した市民大学『湘南VISION大学』開校イベントまであと4日となりました!

5月5日(土)「湘南VISION大学」開校式終了後、12時30分から同会場(江の島ヨットハウス2階)で交流会を開催します!
当日の講師や5人のパネリストの方々も参加!

会費はお一人1,000円です。

お食事は湘南隠れ家イタリアン『タントタント』さんから「藤沢野菜、相模湾で採れたお魚、湘南ポークなど地の食材にこだわったお食事」をご提供いただきます。

飲み物はソフトドリンクのほか、お昼からお酒も楽しみたい方のために、5月5日限定湘南VISION大学開校記念カクテル〜Un regalo di Lathan~をご用意しました!
このカクテルは、幻のみかんと呼ばれる「湘南ゴールド」を使ったご当地エナジードリンク『Shonan GOLD Energy 湘南ゴールドエナジー』を使ったカクテルです。『SHONAN GOLD ENERGY』の産みの親であり、湘南ビジョン研究所の会員でもある「UMEMARU.Inc」代表の守屋佑一さんにご協賛いただきました。

当日は天気も良さそうですね!
海とヨット、富士山を眺めながらの最高のロケーションで、交流とお料理をご堪能ください。
みなさまのご参加をお待ちしています!

5月5日(土)開催の開校イベントのご案内はこちらから

5/5(土)湘南VISION大学開校イベント情報!その15

5/5(土)湘南VISION大学開イベントまであと6
[SHONAN VISION 第7号はこちら!]

「海」に特化した市民大学『湘南VISION大学』開校イベントまであと6日となりました!

2017年10月に創刊したフリーペーパー「Social Magazine SHONAN VISION」第7号の記事を掲載します!
特集は、Baseball Surfer 古木 克明さんです。そう!「松坂世代No.1スラッガー」「横浜ベイスターズドラ フト1位」「総合格闘家」という輝かしい経歴を持つあの有名な元プロ野球選手、古木さんです!

その生き様からいまだ熱狂的ファンも多い古木さんの素顔 は、意外なくらい気さくで、そして純粋でした。今回の特集では、自然体で語る古木さんの知られざる素顔を追っています。
5/5(土)の湘南VISION大学開校イベントのパネリストとしてご登壇いただきますので、直接、お話を聞いてみたい方、是非ご参加ください。
5月5日(土)開催の開校式のご案内はこちらから

Social Magazine編集部では、 森 休八郎編集長、デザイナー担当chihiron⭐︎さんの最強コンビを中心に、毎月楽しい情報をお届けしていきます。「お店に置いてあげるよ」という方、「読んでみたい」という方、「記事を書いてみたい」という方、ぜひご連絡お待ちしています。

※表紙画像をクリックすると紙面が表示されます

5/5(土)湘南VISION大学開校イベント情報!その14

5/5(土)湘南VISION大学開校イベントまであと7日
[SHONAN VISION 第6号はこちら!]

「海」に特化した市民大学『湘南VISION大学』開校イベントまであと7日となりました!

2017年10月に創刊したフリーペーパー「Social Magazine SHONAN VISION」第6号の記事を掲載します!

今号も楽しい情報満載!特集は、特集は、プロセーラーの 川田貴章さんです。2020年東京オリンピック金メダルを目指すセーリング選手である川田さんは「東大医学部卒」というもう一つの肩書きも合わせ持ち、いまセーリング業界のみならず日本中から大きな注目を浴びています。

今回の特集ではオリンピックに向けて今まさに大海原に飛び出そうとしている、川田さんとペアの梶本さんの心境に迫りました!お二人とも5/5(土)の湘南VISION大学開校イベントのパネリストとしてご登壇いただきますので、直接、お話を聞いてみたい方、是非ご参加ください。
5月5日(土)開催の開校イベントのご案内はこちらから

Social Magazine編集部では、 森 休八郎編集長、デザイナー担当chihiron⭐︎さんの最強コンビを中心に、毎月楽しい情報をお届けしていきます。「お店に置いてあげるよ」という方、「読んでみたい」という方、「記事を書いてみたい」という方、ぜひご連絡お待ちしています。

※表紙画像をクリックすると紙面が表示されます

5/5(土)湘南VISION大学開校イベント情報!その13

5/5(土)湘南VISION大学開校イベントまであと8日
[SHONAN VISION 第4号はこちら!]

「海」に特化した市民大学『湘南VISION大学』開校イベントまであと8日となりました!

2017年10月に創刊したフリーペーパー「Social Magazine SHONAN VISION」第4号の記事を掲載します!

今号も楽しい情報満載!特集は、文教大学国際学部教授の海津ゆりえ先生です。

エコツーリズムを専門とする海津先生は学生たちに大人気の看板教授!でも、はじめから教育者だったわけではないんです。
先生には学生たちが知らない多彩な過去がありました。今回の特集では、そんな海津先生の知られざる魅力に迫っています!
5/5(土)の開校イベントのパネリストとしてご登壇いただきますので、直接、お話を聞いてみたい方、是非ご参加ください。

Social Magazine編集部では、 森 休八郎編集長、デザイナー担当chihiron⭐︎さんの最強コンビを中心に、毎月楽しい情報をお届けしていきます。「お店に置いてあげるよ」という方、「読んでみたい」という方、「記事を書いてみたい」という方、ぜひご連絡お待ちしています。

※表紙画像をクリックすると紙面が表示されます

5月5日(土)開催の開校イベントのご案内はこちら